インスタグラムのフォロワー数アップにつながる情報サイト

インスタグラムを活用するには

内容を充実させる

インスタグラムは、画像をメインにした構成に大きな特徴があります。
そのため、自分で撮影した写真を公開したい人には、おすすめのSNSといえるでしょう。
ただし、写真の質にこだわる必要性がでてきます。

インスタグラムに興味を持つ人は、写真への興味が高い人が少なくありません。
そのため、高品質の画像をアップしないと、フォロワーになってもらえにくいと考えましょう。

また、「料理」や「趣味」など、投稿のテーマを決めて、内容を充実させることがポイントです。
さらに、写真のサイズを揃える、写真を加工するなども大切といえます。
そのためには、インスタグラムの加工機能や、「正方形さん」や「VSCO」などのアプリがあります。

「インスタ映え」という表現が話題になりましたよね。
インスタグラムを活用するためには、いかにして評価の高い写真をつくるかが大事になってきます。

ハッシュタグを活用する

インスタグラムに投稿するときは、ハッシュタグも有効活用しましょう。
ちなみに、ハッシュタグとは♯を付けたキーワードのことをいいます。
こちらは、ブログなどで見掛けることも多いため、インスタグラムをしていない人も知っているのではないでしょうか。
 
画面上にあるハッシュタグを押すと、そのことばに関連する記事が多く表示されます。
そのため、SNSでは重要な機能として注目される点にも納得です。

ただし、ハッシュタグをつけるときには注意すべき点があります。
やはり、その記事内容に関連することばを選ぶことが大切です。
美味しい料理を紹介するのなら「♯美味しい」「♯料理」などが望ましいですね。
 
また、ハッシュタグの数が多すぎると、記事以上に目立つことも知っておきましょう。
特に、インスタグラムは画像をメインにするだけに、全体のバランスが大事になります。


この記事をシェアする